説明

デンタルケアのルール【歯科治療で変わる歯並びと日常生活】

痛くない治療

大島で人気の歯科治療

入れ歯

歯科治療は、痛いものと昔からイメージされてきました。ですから、歯科という言葉を聞くだけで恐怖心を持っている人は多く、子供だけというわけではありあません。しかし、最近はこの痛いというイメージすら全くない歯科が大島エリアにあり話題を呼んでいます。一体どういうことかと言うと、むし歯などで覆われてしまった部分を、今までは削る治療が行われてました。この削る作業自体が痛みを伴うものであり、神経により近いところだとズキズキとするのです。しかし、大島にある歯科ではこのむし歯部分を一切削ることなく、治療を行うことができます。ですから、歯を削ることによる強烈な痛みは感じることなく、歯を脅かすむし歯を治療することができます。

レーザーの威力でむし歯を退治

削らずにむし歯を治す大島の歯科に対して疑問を持たれる人もいます。それは、むし歯の部分を一体どのようにして除去するのかというところに、疑問があるからでしょう。この疑問はレーザー治療という形で解決することができます。むし歯菌を特殊なレーザーに照射することで、菌をなくすことができます。その為、歯に一切負担無くむし歯をキレイに治すことができるから、画期的なのです。大島にあるこの治療は、歯をキレイに残しておくことにより入れ歯やインプラントなどの治療につながらず、自分の歯で過ごすことができます。これこそ、削らないむし歯治療の魅力であり、気持ちの面でみても歯科治療に通いやすいという魅力があるから話題になっています。